サポート体制

  • HOME
  • サポート体制

AS(アクティブサポート)

MPICを安心してご使用いただくため、AS(アクティブサポート)という有償の保守サポートを通じてMPICの習得支援をおこなっています。AS(アクティブサポート)にご加入いただいているユーザは以下の二つのサービスの利用資格が持てます。

現役エンジニアによる操作サポート

ソフトウェアの操作方法をはじめ、インストールやライセンスに関するご質問へのサポートです。CAEの知識が乏しいサポート窓口が多い中、弊社では現役のCAEエンジニアがサポートを担当しており、高いグレードの体制となっています。

[お勧め!] CAE学習サイト「MPIC KnowledgeBox」

通常、CAEソフトウェアの保守サポートで扱われる範囲はソフトの操作サポートのみですが、弊社ではこれに加えてCAEエンジニアの知識・知見を解析例題やFAQを通じてユーザへ提供します。

MPIC KnowledgeBoxの詳細はこちら »

その他有償サポート

AS(アクティブサポート)の範囲を超えて、実務で培われるノウハウが必要となる以下のような課題については別途有償で対応することも可能です。CAEエンジニアのスペシャリストが目から鱗のコンサルティングをおこない、お客様のCAEの課題解決をお手伝いいたします。お困りの際はお気軽にご相談ください。

  • 具体的な部品の条件設定方法など解析手法ノウハウ
  • 解析結果に対する評価方法など評価ノウハウ
  • 個別部品の解析手順書作成
  • 代理解析実行 など
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.