CAEをもっと
使いやすく

CADとシームレスにCAEを。
再解析もラクラク。

メッシュ生成が速い

Sefea™ テクノロジーが
一次要素の精度を向上

連成解析ソリューション MPICは機械設計向けCAE
応力・熱応力・荷重・ひずみなどを
3D CAD画面のまま素早くシミュレーション

連成解析ソリューション MPICは、機械設計向け3D CAD IRONCADの画面のままでシミュレーション(構造解析、強度解析)できるアドイン型CAEです。IRONCADと共に、機械設計向けの卓越した性能を有します。
MPICは、IRONCADとの相乗効果で機械設備の解析に圧倒的な効率性を提供します。

機械設計におけるCAEの重要性

工作機械・装置・機械設備・治具などの機械設計(FA設計、メカ設計)の分野にも、応力・熱応力・荷重・ひずみが設計物に問題を引き起こさないかを設計段階でシミュレーションする、「構造解析CAE(強度計算CAE)」が、その必要性を増してきました。
人命に繋がる事故をはじめとするリスクを防ぎたいとする顧客や社内部署の意識が年々高まっており、その波は製造業のグローバル化によってよりいっそう高まっています。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.